保険を比較する簡単な方法とは?

保険を比較する簡単な方法とは?

ネットにある様々な情報を自分で比較して選ぶのは至難の業。そんな風に思っていませんか?そんなあなたに保険を簡単に比較できる方法を教えます!

多すぎる保険

ネットで保険についての知識を学ぼうとしても、情報量が多すぎて困ったことはありませんか?

「日々の保険料が高いと思うので見直してみようかな?」とか「私の保険は収入に見合ってるのかな?」など自分で保険を比較して選ぼうと思っても大半が途中で挫折してしまう結果になっていると思います。

日本では全人口の90%が保険に加入しており、このため保険商品の総数は4000種類以上にも上ります。

さらに保険は金融商品ですので、構造が複雑でその全容を完全に理解することは実質不可能です。

もちろん、時間をかけて調べていけば大部分は理解できるでしょうが、日々の業務で疲れた状態で、できるでしょうか?

「絶対に適正な保険を見つけてやる!」と言う“鋼の意志”を持つ方なら可能でしょうが、そんな人間を私は見たことがありません。

少なくとも私には無理です。むしろそんなことに時間を使うなら、自分の好きな時間に使いたいと思ってしまいます。

「でも、保険料は適正なものがいい・・・」

普通に考えると、不可能なように思えるこの願望も、とある手段を使えば可能となります。

では、その方法とは一体何でしょうか?

保険のプロに聞く

保険を比較する簡単な方法2
自分の時間を使わず、保険を簡単に比較して適正な保険を選ぶ、それを叶える方法とは「保険の無料相談」を受けることです!

FP(ファイナンシャルプランナー)と呼ばれる資格を持った保険のプロが豊富な知識と経験で最適な保険を選別してくれます。

この言葉を聞いて「どうせ勧誘とかしつこいし、無料相談って言っても結局費用が掛かるんでしょ?」と思っている方は大いに誤解しています。

無料と言っても結局費用がかかる?

これがまず一番の大きな誤解と言ってもいいでしょう。

無料と聞くと「結局別途費用がかかるのではないか?」という疑問を持つのは今の時代では無理もないかもしれません。

多くの悪い人間が人を騙してお金を取ろうとする事実がネットやニュースなどで溢れているからですね。

ですが無料相談を行っている店舗やFP(ファイナンシャルプランナー)を紹介している会社などは、保険の見直しをして顧客の希望と合致した場合、保険会社から報酬が支払われる仕組みになっています。

なので「相談料が無料」というサービスが実現しています。

もちろん、あなたが支払うお金は保険料のみです(これはご自身のことなので当たり前ですね)。

しつこい勧誘

これに関しては誤解と言うよりは、FP(ファイナンシャルプランナー)次第というのが現状です。

世の中には色々な人間がいますからこういった「しつこい勧誘」を行うFPもいることにはいます。

ですが無料相談を実施している会社が紹介するFPがこれをやって、もしクレームにでもなったらFP自身の信頼どころかそのFPを紹介した会社自体の信用も落としかねません。

ですので、無理な勧誘やしつこい営業の電話などは、FPが自分の信頼を失うだけだということが分かっているのでほとんど行いません。

もし不運にもそういうFPに出会ってしまった場合は、別のFPに変えてもらうなどの連絡を紹介会社にしましょう。

そうすればそういうFPは淘汰され、顧客のニーズに合った保険を提供する優秀なFPだけが残っていく形になります。

時間もお金も使わずに保険を見直す

以上のように、自分だけでやると時間お金もかかってしまう保険の見直しも、無料相談を利用することにより、お金手間もかけずに見直すことができます。

なんと言っても無料なので、一人で悩まずに、まずは相談してみてください。